EMSダイエット!? 病気で運動出来ない為、マシンに頼った実録日記❗️

パーフェクト4500HOTを使い、リアルなダイエットチャレンジと日々の出来事を書いています。

ブログをはじめたきっかけ

お題「ブログをはじめたきっかけ」

 

自己紹介にも書いたけど、EMSを使ったダイエットを初めようとしたきっかけは、メニエール病になって運動出来ないから、自宅で寛ぎながらダイエットする為です。

f:id:snhiroki:20170201170356j:plain

せっかく買ったのに、三日坊主でした。

 

高額のマシーンを買ったのに、ついサボってしまうので、毎日ブログに体重とウエストの写真を掲載しようかと考えましたが、醜い画像をお見せする訳にもいかず、とりあえず数値のみ表示します。

 

1日目記録

体重:83.4キロ

ウエスト:103センチ

 

それと、好きな物もブログにUPしたいと考えております

 

今さら、クリスマスプレゼント^ ^

我が家では、誕生日やクリスマスは、パートナーが望む物をプレゼント❗️

だから、サプライズ等は一切無し…

賛否両論でしょうが、我が家では相手が欲しい物をプレゼントし、有効に使って貰う考え方です(^o^)/

 

昨年のクリスマスは、欲しい物が無かったらしく、保留になっていた妻へのプレゼントですが、やっと欲しい物が決まり私が注文。

 

本日、やっと届きました!

f:id:snhiroki:20170127183030j:image

妻が欲しかったのは、ドルチェグスト。

インスタントコーヒーの延長で、全く興味が無かったみたいですが、近くのレストランでカフェラテを飲んで、すっかり気に入ったらしく、驚いてます。

 

妻が仕事に行っている間に、荷物が届いたので、妻へメールで知らせると、『設置しておいて。』との回答。つくづく現実的な我が妻^^;

 

箱から取り出してみると、『意外と大きい!(◎_◎;)』と言うのが第一印象。

キッチンのカウンターに置いたら、他に何も置かなくなりました >_<

f:id:snhiroki:20170127184808j:image

 

設置して感じたのは、『コードが短い∑(゚Д゚)』

f:id:snhiroki:20170127184031j:image

 

キッチン周りの電源には、コードが届きませんでした(ToT)

とりあえず、延長コードを引っ張り出して、設置完了。

後は、使うのを待つばかりですヽ(^o^)

 

我が家にやって来たドルチェグスト、早速使ってみました!f:id:snhiroki:20170131232606j:image

まずは、本体後方のタンクに水を入れ

f:id:snhiroki:20170131232728j:image

電源のスイッチをオン❗️

f:id:snhiroki:20170131232829j:image

約20秒ぐらいで、使用可能になります。

 朝の忙しい時間等は、とても手軽です(^o^)/

 

後は、お好みのカプセルをセットし、抽出するだけ❗️

f:id:snhiroki:20170131233427j:image

妻は、温めたミルクにエスプレッソを入れてました^o^

f:id:snhiroki:20170131233552j:image

 

思っていたよりも、美味しいコーヒーを手軽に、しかもお安く楽しめて嬉しい(⌒▽⌒)

 

こうなると、流行りのネスカフェバリスタにも、興味が出てきました^^;

我が家にEMSがやって来た(^O^)/

 メニエール病で、左の聴力が改善しない為、プレドニン錠と言うステロイド剤に変更されました! 

f:id:snhiroki:20170204212028j:plain

 医師でも薬剤師でもないので、プレドニン錠については何も言えませんが、このクスリを飲み始めてから、体調が悪くて仕方ありません。クスリを飲んだ直後から、顔が火照ってきて吐き気で気持ち悪くなります。めまいで歩くのも辛い状況で、仕事は勿論普通の生活の出来ません。

 

 あまりにもクスリの副作用が強い為、このクスリを処方した耳鼻科を受診し、医師に状況を説明しましたが、聴力が回復している事からもクスリが効いていると医師は判断し、副作用は我慢してそのままクスリの服用を続ける様に指示を受け、寝込みながらクスリの服用を続けました。

 

 メニエール病で運動で運動が出来ないからと、自宅で簡単に出来るダイエットが無いかネットで調べてましたが、EMSマシン知りました。

 EMSとは「Electrical Musde Stimulation」の略で、電気刺激を直接筋肉に与えることで、筋肉を動かし、トレーニングを行う機械、という意味です。

 低周波の電気刺激を使った仕組みは、1960年代頃に開発されたもので、もともと医療用で用いられ、体のリハビリや、痛みを取る効果が知られています。その効果が次第に「筋肉を刺激して強化する」試みとなり、プロスポーツ選手のトレーニングにも採用されるようになりました。

 これなら、体調が悪く寝込んでいても、電気刺激で筋肉を動かして、運動と同じ効果を得られると考えました。

 

 EMSをネットで調べると、テレビCMで見た事がある「●レンダートーン」や「●ックスパッド」が出てきますが、良いと書いているページもあれば、効果が無いと書いているページがあり、効果は人それぞれ。

 ダイエットは、どうしても個人差があるから仕方ないのだろうけど、せっかくお金を掛けて購入するのだから、効果がない物は結局使わなくなるので、効果があるマシーンを探していたところ、医療器メーカーで東証一部に上場しているヒロセ電機株式会社が作った「パーフェスト4500HOT」と言う、EMSマシーンを知りました。

f:id:snhiroki:20170128223616j:plain

価格は驚きの、151,200円 Σ(´∀`;)

安くはない。本音を言えば高い!!

 

妻には、絶対に使わないから、止めた方が良いと言われたけど、これだけ高額な商品だし、使わなかったら死ぬまで妻に嫌味を言われるので、背水の陣でEMSダイエットにチャレンジします!

目指せ、マッチョなカラダ(#^^#)

買って満足!

お題「今日の自分に一言」

参考書を買って、勉強したつもりになっていた学生時代👨‍🎓

 

今は、ダイエットマシーンを買って、満足してるぞ❗️

 

購入したのは、ヒロセ電機『パーフェクト4500 HOT』です。

f:id:snhiroki:20170203100608j:plain

 ネットでダイエットマシーンを検索していて、パーフェクト4500 HOTに出会いましたが、「ヒロセ電機? 知らない。」と言うのが最初の感想でした。

 疑いながらヒロセ電機を調べてみると、実は凄い大きな会社でした。

商号 ヒロセ電機株式会社
創業 1937(昭和12)年8月15日
資本金 94億400万円
売上高 1,202億8,400万円
(2016年3月期/連結)
経常利益 305億1,600万円
(2016年3月期/連結)
従業員数 4,190人(2016年3月末現在/連結)
営業品目 コンピュータ、周辺機器、端末機器、移動・有線・無線通信機器、事務機器、民生機器、制御機器、自動車等の各種高性能コネクタ製造販売

f:id:snhiroki:20170203100930j:plain

 1937年創業と、今年で80周年となる老舗企業。電気機器メーカーとして、実績は抜群です(*^▽^*)

 

 肝心のEMSはどうかと言うと、ヒロセ電機株式会社ME事業課が担当しているみたいです。1976年より、除痛や血行促進のための電子治療器や血中の酸素濃度を測定する機械など、各種医療機器の開発・製造を手掛けてます。

 そんな中で、医家向けの技術を応用して、痩身・筋肉トレーニング用のEMSマシーンを開発し、販売しています。

 

 テレビCMも流れてないし、見た事も聞いた事もないメーカーで、怪しいメーカーかと最初は疑ってしまいましたが、東証1部にも上場されている、大きな会社でした。ヒロセ電機さん、ごめんなさい m(__)m

f:id:snhiroki:20170203105305j:plain

 マシーンの性能が高いのは勿論だけど、メーカーそのものもが信用できるかも、大切な要素だと思います。

 血液型B型のあまのじゃくとしては、芸能人が使っている事よりも、安心して長く活用出来る事の方が大切です。これまでも、いろいろなダイエット機器を購入しては、長続きせずに放置し、結局は廃棄していた過去があるので、間違いない商品を選び、実際に結果を残したい!

 そう言った意味では、ヒロセ電機の『パーフェクト4500 HOT』に出会えて、良かったと思います。

 

 ちなみに、消耗品である交換用パットは、ネットのショップは勿論の事、ヒロセ電機のホームページでも購入する事が出来るので、安心して使う事が出来るのも魅力です。

 

メニエール病発症! そして、ダイエット・・・

皆さん、はじめまして。

スイーツ食人と申します。

 

 昨年、2月末で会社を辞めて独立し、忙しい毎日を送っておりましたが、6月頃にめまいと吐き気に悩まされ出しました。

 

f:id:snhiroki:20170124170517g:plain

 元々、交通事故の後遺症で偏頭痛を患っていたので、その後も脳神経外科で治療を進めていまりたが、なかなか症状が改善しません。

 おかしいと思いながら年を越し、体調が悪い中で仕事をしてましたが、休む事も増えてしまいました。

 

 いよいよ困って、ネットで症状を検索すると、初めて耳にする「メニエール病」と言う病名がヒットしました。症状を読んでいくと、「めまい」や「吐き気」だけでなく、「低音域の難聴」ともあります。

 確かに、左耳が少し聞き取り難いとは感じていましたが、まさか耳の病気とは気付きませんでした。

 

 自分がメニエール病になるまで、お恥ずかしい話ですが全く知りませんでした。

メニエール病(メニエールびょう、英語: Ménière's disease)とは激しい回転性のめまい難聴耳鳴り・耳閉感の4症状が同時に重なる症状を繰り返す内耳の疾患である[1][2]。厚生労働省の特定疾患に指定されているが、特定疾患治療研究事業の対象ではない[2]

疾病名はフランス医師プロスペル・メニエール英語版1861年に初めてめまいの原因の一つに内耳性のものがあることを報告したことに由来している。

低音の聞こえだけが悪くなり、強い回転性めまいが無いものは蝸牛型メニエール病を参照のこと

メニエール病 - Wikipedia

 メニエール病は、過度のストレス・必要以上の目の酷使・寝不足などが要因だそうで、これらを溜めない生活をする様に医師に言われましたが、仕事せずに隠居生活するしかありませんね(^^;

 また、治療法が確立していない為か、特定疾患に指定されていますが、難病医療費助成制度の対象ではない為、補助は受けられません。

 個人事業主としては、仕事はNG・治療費自己負担と、辛い日々です。

f:id:snhiroki:20170124171629j:plain

 ちなみに、メニエール病で処方された薬が、「イソバイドシロップ」が激不味でびっくりし、ネットでも多くの不味いと意見が出てましたが、皆さん飲み方を工夫されていました。

 個人的なオススメは、「イソバイドシロップ」の後に、グレープフルーツジュースを飲むと、後味がリセットされます。お試しを。

 

f:id:snhiroki:20170202090113j:plain

 

 体調を崩して6ケ月以上、普通ならめまいや吐き気で痩せるのでしょうが、私の場合は、ストレスやイライラで大好きな甘い物を食べてしまい、体重増加となりました。

でも、めまいや吐き気で動く事は減っていたので、余計に太ってしまいました。

 

 医者からも痩せる様に言われ、ダイエットを決意するのですが、メニエール病を抱えながら、スポーツジムやジョギング等で痩せるのは難しい・・・

 そこで、自宅や職場で、手軽に出来るダイエットを探し、EMSダイエットと出会いました。